キャッシングの借入状況とは?

キャッシングでは、どこの金融業者からいくらお金を借りているのかや、それぞれ現時点でどこまで返済が進んでいるか、あとどれくらいの期間で全額返済し終えることができるのかなど、借入状況を常に把握しておくことは利用していく上で重要なことの一つです。

キャッシングの利用状況は、利用明細で確認することができます。ひと昔前までは郵送されてくる明細書を見て確認するのが一般的でしたが、顧客のプライバシーの保護が求められるような時代になったこともあり、現在では申し込みの際に明細書を郵送してもらうかどうかが選択できるようになっている金融業者が多くなっています。もし、明細書が郵送されないようにした場合は、金融業者のサイト内にある契約者専用ページから利用状況を確認することになるので、申込時に設定したログインIDやパスワードは忘れないようにしなければなりません。

キャッシングの借入状況の把握は1つの金融業者のみから借り入れているのであれば簡単ですが、複数の金融業者から借金をしている場合は件数が多くなるほど困難になります。もし、利用状況がわからなくなった場合は、契約している総量規制対象外のキャッシング会社が加盟している信用情報機関に情報の開示を請求することで確認することができます。情報開示を請求することによるデメリットに不安を感じる人もいるかもしれませんが、請求によるデメリットは情報開示手数料を支払わなければならない点以外には存在しないので、正確な利用状況を確認しておきたいときに非常に便利です。